JIS G 3123(1987)

み が き 棒 鋼(抜粋)
Cold  Finished

1. 適用範囲  この規格は、機械構造用及び各種部品に用いる断面形状が丸・六角・角・平の炭素鋼及び合金鋼
        のみがき棒鋼(以下、みがき棒鋼という。)について規定する。
2. 種 類   みがき棒鋼の種類は、表1による。

表1 種 類

種 類
適用材料
炭素鋼みがき棒鋼
  JIS G 3109  みがき棒鋼用一般鋼材      
  JIS G 4051  機械構造用炭素鋼鋼材      
  JIS G 4804  硫黄及び硫黄複合快削鋼鋼材
合金鋼みがき棒鋼

 
 JIS G 4052  焼入性を保証した構造用鋼鋼材 (H鋼)
 JIS G 4102  ニッケルクロム鋼鋼材 
 JIS G 4103  ニッケルクロムモリブデン鋼鋼材
 JIS G 4104  クロム鋼鋼材
 JIS G 4105  クロムモリブデン鋼鋼材
 JIS G 4106  機械構造用マンガン鋼鋼材及び
         マンガンクロム鋼鋼材

 JIS G 4202  アルミニウムクロムモリブデン 鋼鋼材

 

    備 考  みがき棒鋼の種類を表す記号は、表2-1又は表2-2の記号又は
         それぞれの適用材料の種類記号を用いる。   

3. 機械的性質 
 3.1  炭素鋼みがき棒鋼の機械的性質   JIS G 3108を用いて製造したみがき棒鋼のうち、強度を保証する
    場合の丸及び六角のみがき棒鋼は、8.の試験を行い、機械的性質は表2-1又は表2-2による。
    ただし、角及び平の機械的性質並びに JIS G 4051及びJIS G 4804を用いて製造したみがき棒鋼の機械
    的性質は、受け渡し当事者間の協定による。

 3.2  合金鋼みがき棒鋼の機械的性質は、受け渡し当事者間の協定による。 

表2-2 炭素鋼みがき棒鋼の機械的性質(丸・六角)(平成3年1月1日から適用)

記号
径または対辺距離
mm
引張強さ
N/平方mm
硬さ(参考値)
SI単位
(参考)
従来単位
HRB(HRC) 注(1)
HB 注 (2)
SGD 290-D
SGD 30-D
丸 5以上  20以下
380〜740
58〜99(21)
六角5.5以上 80以下
丸20を超え100以下
340〜640
50〜94(―)
90〜204
SGD 400-D
SGD 41-D
丸 5以上 20以下
500〜850
74〜103(28)
六角5.5以上 80以下
丸20を超え100以下
450〜760
69〜100(22)
121〜240

 注(1)硬さHRBの上限付近の測定には、HRCを使用することが望ましい。
      この場合の硬さの上限値は、表中の括弧で示す。
 注(2)径又は対辺距離25mm以下のみがき棒鋼の硬さ測定には、HBを使用しないことが望ましい。
 備 考  1. 径が100mmを超えるみがき棒鋼(丸)及び対辺距離が80mmを超えるみがき棒鋼(六角)の
       機械的性質は、受け渡し当事者間の協定による。
      2. 研削または切削によって製造したみがき棒鋼の機械的性質は、加工前の材料規格による。  

4. 寸法及び寸法許容差 
 4.1  標準寸法  みがき棒鋼の標準寸法は、表3及び表4による。

表3 標準寸法(丸・六角・角)  単位 mm

形 状
                 径・辺・対辺距離                    
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
30
32
35
36
38
40
42
45
48
50
55
60
65
70
75
80
85
90
95
100
六 角
5.5
6
7
8
9
10
11
13
14
17
19
21
22
24
26
27
30
32
35
41
46
50
55
60
65
70
75
80
5
6
7
8
9
10
12
14
16
17
19
20
22
25
28
30
32
35
38
40
45
50
55
60
65
70
75
80


表4 標準寸法(平)   単位 mm                                                        

厚 さ
                幅                   
3
9
12
16
19
22
25
32
38
50
4
9
12
16
19
22
25
32
38
50
4.5
9
12
16
19
22
25
32
38
50
5
9
12
16
19
22
25
32
38
50
6
9
12
16
19
22
25
32
38
50
65
75
100
9
12
16
19
22
25
32
38
50
65
75
100
125
12
19
22
25
32
38
50
65
75
100
125
16
22
25
32
38
50
65
75
100
125
19
25
32
38
50
65
75
100
125
22
32
38
50
65
75
100
125
25
32
38
50
65
75
100
125

 4.2  寸法許容差 みがき棒鋼の寸法許容差は、表5による。
 4.3  許容差の等級の適用  みがき棒鋼の許容差の等級の適用範囲は、表6による。